この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

<日本卓球の至宝、覚悟の告発> 水谷隼 「世界の卓球界を覆う違法行為を僕は決して許さない」(1/5) – Number Web : ナンバー.

若くして日本の卓球界を担う稀代の天才プレーヤーは、
ある世界的な“不正行為”の犠牲となり、苦しんできた。
違法な用具を使うことなく、ただ、フェアな条件で戦いたい。

卓球という競技の未来のため、選手生命を賭け、問題提起する。
日の丸を背負って北京、ロンドンと2度の五輪を戦った水谷隼。
Number815号に掲載された勇気ある告発を全文公開します。

最近の投稿とお薦め記事

 

Last modified: December 14 2012

 

よく読まれている記事(Weekly)

まだデータがありません。

 

はてぶ 人気エントリー