この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

DESTINY

1979年12月発売、8枚目のアルバム「悲しいほどお天気」に収録されているライヴでの人気曲。発売から年が経つ。

「悲しいほどお天気」はユーミンのアルバムの中でも完成度が高いと云われる1枚。
僕の中では迷うことなくベスト3。
Destiny以外は馴染みがうすいが、ぜひ、一度試聴することをお薦めする。

悲しいほどお天気

1. ジャコビニ彗星の日
2. 影になって
3. 緑の町に舞い降りて
4. DESTINY
5. 丘の上の光
6. 悲しいほどお天気
7. 気ままな朝帰り
8. 水平線にグレナディン
9. 78
10. さまよいの果て波は寄せる

3.の「緑の町に舞い降りて」は「盛岡」が舞台になっていて、新緑の五月ごろになると必ず聞きたくなる名曲

悲しいほどお天気

悲しいほどお天気ミュージック

価格¥ 2,571

アーティスト松任谷由実

発行EMI Records Japan

発売日02/23/1999

カテゴリーCD

Supported by amazon Product Advertising API

最近の投稿とお薦め記事

 

Last modified: September 13 2018

 

よく読まれている記事(Weekly)

まだデータがありません。

 

はてぶ 人気エントリー