この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

退場となる反則7項目

◆著しく不正なファウルプレー
◆乱暴な行為
◆相手競技者またはその他の者につばを吐く
◆意図的にボールを手または腕で扱い、相手チームの得点または決定的な得点の機会を阻止する(自分のペナルティーエリア内でゴールキーパーが行ったものには適用しない)
◆フリーキックまたはペナルティーキックとなる反則で、ゴールに向かっている相手競技者の決定的な得点の機会を阻止する
◆攻撃的な、侮辱的な、または下品な発言や身振りをする
◆同じ試合の中で二つ目の警告を受ける

最近の投稿とお薦め記事

 

Last modified: June 23 2014

 

よく読まれている記事(Weekly)

まだデータがありません。

 

はてぶ 人気エントリー