Tag子ども

打ち上げ

今日は選手権大会の打ち上げがあったもよう。
自分が精魂込めて教えて来た子供たちの最後の選手権であったが、
新監督の一存により関わることを拒否され、なんの関わりも持てなかった今年の6年生。
大人の勝手な判断で振り回され、結果を残せなかった、言わば、反面教師の学年。 続きを読む

国連人権高等弁務官、日本に慰安婦問題を徹底調査するよう再び促す―中国メディア

国連までもが元慰安婦と家族に謝罪と賠償、関係者の処罰、日本国民への慰安婦問題教育を要求。
朝日新聞のねつ造記事から河野談話、村山談話を経て追い詰められた私たち日本人。
他人ごとではない。今の子どもたちへ負の遺産を遺して行くことになる。 続きを読む

差し違い

昨日と今日の2日間、下野市のグリムカップに応援を依頼され参加した。
この時期恒例の毎年行われているカップ戦だ。

副審を3回、主審を2回こなしてきたが、副審の時、主審と差し違える場面が多かった。
1回目は、シュートしてキーパーが弾いたボールをオフサイドポジションの選手が
シュートしてキーパーに当ってゴールラインを割った。 続きを読む

駐車場にゴミを置いていく人たち

今日、帰りにホームセンターへセキチュー駒生店に
買い物に寄り、駐車場へ出たところ、自分の車の運転席ドア横に
セブンイレブンのアイスコーヒーのカップと
ジュースの空き缶が置いてありました。 続きを読む

気付き

前に書いた話のぶり返しになりますが、人が変わる時、周りからどんなに言われようと、本人が気付かないと何も変わらないと書きました。 これは、以前、子ども達への指導に対して書いたものです。 続きを読む

大人の勝手(Last week and Saturday)

先週、土曜日のこと。
ノリさんが10時過ぎに練習場の横を通ったところ、練習にスタッフ1人しかおらず、声を掛けると手伝って欲しいと言われ手伝って来たそうです。
ちょうど、体験見学に来ていた子もいたそう。
続きを読む