Tag戦争

ゴールを動かしてばかりの韓国

http://www.iza.ne.jp/smp/kiji/politics/news/150115/plt15011520300026-s.html 朴大統領の父の時代に日本は韓国の戦争被害者へ8億ドルの賠償金を支払った。
しかし、韓国政府はそれを国民には知らせず、国の公共事業に使ってしまった。
こうした親の過ちを蔑ろにし、日本に誠意を見せろと執拗にねだり続ける朴大統領の意地の悪さは並大抵ではない。
この政治手段は個人的で女性的な感情が入っているように思う。政治家としてお粗末だ。
日本は、正々堂々としていれば良いのだ。
過去の過ちを知らぬふりをしろと言ってるのではない。
過去の過ちを認めた上で、お互いに利益が出る方法を探れば良いのである。
近所付き合いとて同じことである。
先祖の悪口を言われてばかりいては、先に進まないのだ。
お互いに言って良いことと悪いことをわきまえ、大人の関係を築くことが、人間関係にとって大切なことである。

朝日元ソウル特派員 慰安婦支援団体の実態を書くべきだった

週刊ポストより 2014.09.03 07:00

朝日元ソウル特派員 慰安婦支援団体の実態を書くべきだった

続きを読む

ページ: 1 2

抗日(反日)月餅で日本を噛み殺せ~中国中秋節

Record Chinaより

tsukimochi2

tsukimochi 続きを読む

「日本の植民統治、称賛すれば処罰」韓国の野党議員が法案提出

2014.8.18付けの朝鮮日報によると韓国の野党議員が、日本が韓国を植民地支配していた時代に
行った行為を称賛した場合、処罰するという法案を出したとのこと。

この「新政治民主連合」の「個別政策」を見てみると「言論の自由」を一応謳っているが
こと「日本」に関しては当てはまらないらしい。

それも「規制」とかいう生易しいものでなく、いきなり「処罰」ということが、
この政策の強固さを物語っている。

実父の朴正煕政権や金大中政権の頃ならこんな法案を打ち出すような政治家はなかったと思う。
今の朴政権は完全に反日政策に徹している。

民間レベルで友好関係を結ぼうとしても政治家がこれでは引き裂かれるのも無理は無い。
続きを読む

中里教授「日本の無罪主張したパール判事は税法弁護士」

2014.8.15朝鮮日報より

記事によると東京裁判で唯一、日本の戦争犯罪者を無罪として訴えたインドのパール判事だが、
専門は税法であるので、国際法などわかる筈がない・・・

戦後、東京裁判を否定し、自分たちを正当化する勢力がパール判事を利用した
「捏造された神話」にすぎないと東京大学東洋文化研究所の中里成章名誉教授が発表したそうだ。

私的にはパール判事は「平等な裁判」を説いたのであって、親日だからという訳ではないと
理解している。そしてその専門が「税法」だろうがなんだろうが、関係ないと思う。

彼の下した判決文は、戦勝国が敗戦国を裁くということ自体が平等ではないとしており、
戦勝国は「正義」で敗戦国は「悪」という構図の中で行われた裁判は無効だとしている。 続きを読む

中国、ゴールデンタイムに「抗日ドラマ」放映指示

朝鮮日報日本語版より

中国でメディアを統括する国家新聞出版広電総局(以下、広電総局)が「9-10月の視聴率が最も高いゴールデンタイムに『抗日ドラマ』を放映せよ」という指示を各テレビ局に出した。

米国にサーバーを置く中国語圏メディア「多維」が15日、報道した。中国のテレビでゴールデンタイムとは、国営テレビ局「中国中央テレビ」のメーンニュース『新聞聯播』が終わる夜7時30分から9時30分までを意味する。 続きを読む